[PR] 広告

有限会社VIVID

CARTOON

中継のお仕事って楽しいよ! を伝えるために私たちは生まれました。

カメラ1台で被写体を細かくフォローし、じっくりと制作するドキュメンタリー。
事件事故現場で華麗に活躍する報道カメラマン。 幸せの時間をつむぐブライダル制作。 どれも素晴らしいお仕事です。
でも、ちょっと待って!!今起きている全てを、その感動を、ライブで伝える生中継のお仕事も、やりがいのあるお仕事なんです!
そんなやりがいのある楽しい中継のお仕事を、新たに出来たイメージキャラクターの私たち5人が伝えていきたいと思います。
どうぞお楽しみに!

中継の仕事って楽しいよ!を伝える為に私たちは生まれました。
皆さんのあまり知らない中継の裏側などお伝えしていきます。
どうぞお楽しみに!

キャラクター自己紹介第3弾

character_image

ディレクターさん
駒ヶ根 冴子

第3弾はディレクターさんです。駒ヶ根 冴子(こまがね さえこ)さん。32歳という妙齢の独身女性。
作中では会社のせいで結婚できないとか言われていますが、仮想世界のビビッドはどんなブラックな会社なんでしょうね???
でもそんな冴子さんもこの仕事はまんざらでもないようで、なんだかんだと楽しくやっているようですよ。
ディレクター業務は番組制作上、お仕事が多岐に渡っています。規模が小さくなればなるほど担当する事は多く、他人に任せるにしてもそのマネジメントもしっかりこなせていないとチョンボに繋がってしまいます。
ディレクターというと聞こえはいいですが、何でも屋のような仕事も多いです。でも最後、スタッフロールではディレクターはやはり「いい位置」に出ますので、やりがいにつながるかもしれませんね。

冴子さんは「超」がつくネコ好き。この業界、どういう訳か猫好きが多いですね。
大変なお仕事でも冴子さんのように好きなものがあれば乗り越えられるものです。

皆さんにも心の支えはありますか?
お仕事一辺倒も大事かもしれませんが、全く違う分野での息抜きができると、さらに人間としての魅力が増すかと思います。色んな事にアンテナを張って、人生楽しんでください。そして万能ディレクターを目指しましょう!