No.216
コスミックエンジニアリング・野口自動車
HIACE 簡易中継車
年式
平成25年
走行距離
13300Km
車検有効期間
令和4年12月18日
分類
バン
運転免許区分
現普通免許・AT限定可
HIACE4ナンバーのバン仕様をベースにした中継車です。しかし搭載設備を取り外すことができる仕様のため、特種自動車を表す8ナンバーではなく、通常の小型貨物の4ナンバーですので、高速代が安いというメリットがあります。また、中継車として使わない期間が多い場合、機材を降ろしておけばセカンドシートを出して最大6名が乗車できる通常のハイエースになりますので、ロケ等のも使えます。
平成25年にコスミックエンジニアリングが製造(車体架装は野口自動車)した車両です。同社のキャリーシステムを専用床に固定することで中継車スタイルのまま移動したり、機材を降ろしてホール内に持ち込んだりできるので汎用性が高いシステムとなっております。最後の写真が機材を降ろした場合のキャリングシステムです。取り外しは慣れれば3名(メーカー推奨は4名)で20分ちょっとで完了します。

また嬉しい設備としてNMG発電機があります。車両エンジン補機の純正オルタネーターを東洋電産製の6kVAオルタネーターに換装したタイプの発電機です。60A発電したのち、車両電装系・エアコンを使った残りの35Aを機器に供給できます。
35Aの単体発電機を持っていくとなると2人で持つのが大変な上、標準タンクでは10時間持つかどうかわからないですし、小排気量ガソリンエンジンの発電機は安定性が心配な点がありますので、車両エンジンを使ったNMG発電機は、官公庁向け緊急車両等にも採用実績が多く、安心だと思います。

また、以下機材を含んだ状態の販売です。
朋栄 スイッチャー HVS-XT100 4入力オプションカード入りで、現状12入力4出力+1HDMI出力
コスミックエンジニアリング 光カメラアダプター SCA-SP4T 多治見カメラアダプター+SCA-VFIF-20W VFインターフェイスの組み合わせ3式
コスミックエンジニアリング 光カメラアダプター SCA-SP4N オプティカルコンカメラアダプター+SCA-VFIF-20W VFインターフェイスの組み合わせ1式
コスミックエンジニアリング 光ベースステーション SCA-BU4T 多治見ベースステーション 3式
コスミックエンジニアリング 光ベースステーション SCA-BU4N オプティカルコンベースステーション 1式
コスミックエンジニアリング ライブユニット LU1+ タリー・コミュニケーション親機
インカムネックセット5式、サウンドクラフトミキサーEPM12、FostexモニターSP PA-2x2式、VDA、DDA、MUX、音声モニタースピーカー
5インチ2連液晶HDモニター TV Logic PRM-502LE 4式(8ソース確認できます)
17インチ液晶HDモニター TV Logic LVM-174W 1式
7インチ2連液晶HDモニター TV Logic PRM-702A 1式(WFMとVSCに使用。映像モニターとしても使用可能)
42インチマルチビュー用モニター NEC LCD-V423 1式 ハードケース付き
カメラケーブル中継BOX 1式
椅子2脚
完成図書 2式

走行距離も少なく、車内外がとてもきれいで気持ちよく末永くお使いいただけると思います。どうぞご検討くださいませ。