0191
日産
アトラスMAX
年式
平成11年式
走行距離
94,357km
車検有効期間
R2(2020).12.4
(切れていますが抹消していませんのですぐ継続検査で通せます)
平成11年式の日産ATLAS MAX放送中継車です。
都心部乗り入れはできますが、都心部での登録は排気ガス規制に掛るので出来ません。

ベース車のATLAS MAXというのは、いすゞのELF UTのOEMタイプです。トールバンですので、中で立って作業が可能です。
HONDA製の6kVAの発電機があり、天井エアコンとあわせ内部での機材を十分駆動する事が出来ると思います。
元々はこちらもマラソン中継が出来るように開発された車両で、現在は写真のように中に横向きラックが3本+下部に1本ありますが、元々黒いラックは装備されておらず、運転席後ろあたりの天井にある脱出ハッチを使い、車内から屋根上に出られる仕組みになっていました。
アンテナマンが移動中に屋根の上で作業する、と言う事も走行中に出来る仕組みです。(もちろん、公道では移動中の車両で屋根に出るというのは特別な許可が要ります)
キャンピングカーにする場合でもいちいちスライドドアから外に出なくても室内から屋根に登って星を見る、と言う事が出来る車両でもありますね!
屋根上は木製デッキがありますので、どのように活用されるか、お客様次第になります!
また車内では後ろ向きに3名が座ってテーブルで作業が出来ますので、実況解説者がマラソンのランナーを見ながら走行する事が可能です。それらは走行用の乗員席になっています。
定員は8名と、中継車としてはかなり多い人数に対応しています。
中継現場までスタッフを8名載せて移動する事も可能と言う事ですので、移動費用を抑えるのにも役立つと思います。

アイディアたっぷりの車両です。
どうぞご検討くださいませ。